印鑑は通販サイトで作っても大丈夫?実印を作る際のポイントとおすすめ店舗

家や車など大きな買い物をする際に必要になるのが実印です。大人なら必ず用意しておかなければいけませんね。しかし、いざ実印を作るとなるとどのようにすればいいのか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。はんこ屋が近くにあればいいのですが、そうでない場合は困ってしまいます。

実は、印鑑はネット通販でも購入することが可能です。これからそのことに関する情報を紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

フルネームの印鑑を通販で作るメリットと注意点

実印とは

実印は、住んでいる地域の役所に印鑑登録を申請し認められた印鑑のことです。この登録が済むと、印鑑登録証と呼ばれるカードが発行され、印鑑証明書を取るときに必要になります。印鑑証明書は、印鑑が本物であることを証明するための書類なので、実際に実印を使った際に一緒に提出しなければいけません。

マイナンバーカードがあればコンビニでも発行してもらえるので、覚えておくと良いでしょう。印鑑証明書は、印鑑を変更しない限り有効期限というものは存在しません。しかし、契約によっては何か月以内の印鑑証明書が必要などと期限を決められる場合があるので、その際は新たに取り直すようにしましょう。

実印を通販で購入する際の安全性

ネットなどを見ていると、実印を通販で買うのは危険だという意見を目にすることがあります。はたして本当にそうなのでしょうか?検証するためにも危険だと言われる理由をいくつか紹介します。・通販は、値段をおさえるため機械彫りを採用している。

そのため、同じ印影の印鑑が出来てしまう。・個人情報の扱いが心配。・安い印材を使っているので耐久性が低い。以上がよく見かける理由です。どれも説得力のあるものですが、一つずつ解説してみます。まず、機械彫りに関してですが、これを採用しているショップが沢山あるのは事実です。

しかし、実印などの重要な印鑑の場合は、仕上げに人の手が加わります。そのため、同じ名前で印鑑を作ったとしてもそれぞれの印影に違いが出るので、このことに関しては心配しなくても大丈夫でしょう。

次に、個人情報の扱いですが、これに関しては各ショップが個人情報の保護を約束しているので気にしなくても良いでしょう。印鑑を作る際に個人情報を知らせるのは、町のはんこ屋でも同じです。通販だけ危険とは言えないでしょう。

最後に、印鑑の耐久性についてですが、通販ショップでは多くの印材が用意されており、耐久性に優れたものもあります。そのようなものを印材に選べばすぐに印鑑が欠けてしまうなどのトラブルを避けることが出来るでしょう。

安い印材でも粗悪品を使っているわけではないので十分実用に耐えます。

実印を通販で購入する際のメリット

実印を通販で購入するといくつかのメリットが存在します。ここでは、その中でもお得な情報を紹介しましょう。#費用が安い通販のメリットは何といっても費用が安く済むということです。通販ショップの多くは実店舗をもっておらず、家賃などの経費が掛かりません。

そのため、料金を安く抑えることが出来るのです。

数千円でしっかりとした実印が作れるのは通販ならではといったところでしょう。#注文のしやすさ実際のはんこ屋に足を運ぶのは慣れていないと緊張するものです。印鑑の相場が分かっていないとどれを注文していいのかすら悩んでしまうでしょう。

通販ショップはネットから24時間いつでも注文することが出来て、値段の比較も容易にできます。#注文してから出来上がりまでのスピードが早い何か契約をするとき、急に実印が必要になる場合もあります。すでに持っているのなら良いのですが、そうでないのなら焦ってしまうでしょう。

通販ショップでは注文したその日に印鑑を作成し、すぐに発送してくれるサービスが存在します。住んでいるエリアによっては注文の翌日に手元に届きます。

実印通販のおすすめショップ

ここでは、実際に実印を作る際におすすめできる通販ショップを紹介していきます。どれも実績のあるショップなので、安心して利用できるでしょう。#はんこプレミアムはんこプレミアムは元々、印材の卸業を目的として設立された会社です。

自社で印材を調達しているため低価格を実現しています。

印鑑を彫るための職人も多数在籍しているため注文してから納品までのスピードもピカイチです。実績もあるため多くのリピーターが存在しています。#平安堂平安堂は、通販の他に実店舗も展開しており、その数は関東で60店舗という大手です。

象牙を始めとした高級な印材を用意しているので一生ものの印鑑を作ることが出来るでしょう。レベルの高い職人がいるので手彫りを頼んでも安心することが出来ます。#ハンコマンハンコマンは、平日16時までの注文なら当日のうちに制作し発送をおこなってくれます。

航空便に対応しているので遠方からの注文でもすぐに受け取ることが可能です。値段が安いだけでなく、10年間という長期の保証も付いているので安心して利用することが出来るでしょう。

覚えておきたい実印を作る際のポイント

最後に、通販ショップで実印を作るときに覚えておいたほうが良いポイントを紹介していきます。実店舗で作るときにも役立つ情報ですので、参考にしてください。#かんたんな書体は避けるべき高い印鑑などを見ると名前が一目では読めないくらい凝った書体で彫られています。

あれは、別にカッコつけでやっているわけではなく、偽造防止のために必要なのです。

印鑑はそれがあるだけで契約が成立する重要なものなので、セキュリティは万全にしておかなければいけません。特に実印は大きな買い物や人生の重大な時に使うものなので、出来るだけ凝った書体を選び悪用されないようにしておきましょう。

#印影を確認しておく通販ショップは注文すると印影の出来をプレビュー確認できます。印鑑を彫り始める前に見ることが出来るので、イメージと違ったり、名前の間違いがあった場合は早めに修正を頼むようにしましょう。

印鑑が出来上がってからでは変更がきかず、返品も出来ない場合があるので注意が必要です。#ショップ選びは慎重に実印はよほどのことがない限り長年使うものなので、信頼できるショップに注文するようにしましょう。値段の安さだけに飛びついてしまっては、後で後悔するかもしれません。

ショップのサイトで実績を調べたり、口コミなどを参考にすることも重要です。また、一つのショップにこだわらず複数から比較検討すると値段やサービス的に得できる可能性があるのでおすすめです。